こんにちは。
株式会社ノーティスの杉浦です。


先日とあるセミナーに参加し、
その懇親会で言われました。

「杉浦さんって、何をしている人なんですか?
自己紹介を聞いたけれど、よくわかりませんでした」

と。


shutterstock_212180242


このご質問には二つの意味があると
考えました。




ひとつ目は、

「この人は何者?」という興味。

ともいえますし、

この人は自分にとって安全な人なのか?

を無意識に確かめているかもしれません。


二つ目は、

「あなたが提供しているサービスは、
僕にとってどのようなメリットがありますか?」



です。


ひとつ目のご質問に回答するために、

僕の経歴や、僕の安全性をアピールすることも
可能かもしれませんが、


アピールすればするほど、
怪しまれるかもしれませんので、

そこは、僕のプロフィールをお読みいただき、
ご判断にお任せします。

 プロフィールは⇒こちら


二つ目の質問の、

「あなたが提供しているサービスは、
僕にとってどのようなメリットがありますか?」



について、回答させていただきます。


知人のセミナーで、
自己紹介をする時間をいただけたので、

「学び方を教えている杉浦です。」


と自己紹介したのですが、
これでは、「?」が浮かぶようです。


8割、いえ9割以上の方が「?」を
浮かべます。


その結果、懇親会で、
「何をしているのかよくわからない」と
言われました。



まずはっきりとお伝えしたいことがあります。


正直、ご質問いただいた方にとって、
僕が提供しているサービスがお役に立てるかどうかは
わかりません。


言うまでもなく、
その方が悩んでおられること、
解決したいことがわからないと、

僕が提供しているサービスが
お役に立てるかどうかわかりません。



「ゆで卵を食べたいのですが、
塩を持ち合わせていないのです」



と悩みをおっしゃっていただければ、
塩を提供できるのに・・・・


おおよそ、そんなことかと思います。


セミナーに参加する目的は?


起業家の方や経営者の方で
セミナーや本で学んでいる方は
多いと思います。


たとえば、

SNS集客セミナー

というセミナーに参加する場合、



そのセミナーに参加する目的は、


SNS集客セミナーの方法を知ること


ではなく、


本当の目的は、

SNS集客の手法を知り、
それを使って、


集客


という結果を出すことだと思います。



言いかたを変えると、


現状に変化を起こすこと


だと思います。



例えば、

SNSを使った集客で、

これまで月に3名の人がお客様に
なっているとしたら、


セミナーに参加して学ぶことで、


月に3名が、
 ↓
月に4名になった


という変化を起こすことだと思います。


では、変化を起こすためにはどうしたら
いいのでしょう?



・SNS集客について理解する

確かに!


・理解したことを行動にうつす

確かに!


確かに!


つまり、よく言われることですが、

理解(インプット)

行動(アウトプット)


ができれば、変化が起こせるはずです。
(と言われます)


理解の仕方は、
学校教育で学んでいますので、
ここでは割愛します。


では、


行動を起こせば出したい結果が
出せるのかと言えば、

そうではありません。


行動を起こせば、狙っていた変化を
起こせるのかと言えば、


そうではありません。



行動して狙った結果を出すためには、
理解したことを行動にうつすだけでは
ダメなのです。


脳の機能上、それで結果が出るのは、
ほんのわずかです。
(それで結果を出せている方は、
 この先お読みいただいても、
 お役に立てません。)


なぜかというと・・・・


結果を出すためには、
理解して、行動すること。


という考え方が間違っているからです。


その説明の前に・・・


「いやいや杉浦さん、
そもそも理解はできても、行動できないのです」

あるいは、

「そもそも行動しても続かないのです」


という方がいらっしゃいます。


行動できない原因、続けられない原因は、
かなりたくさんあるので、

この説明は、別の機会にお伝えします。


まずは、
理解もできるし行動もできる

そんな自分がいると思って、
続きをお読みください。


ちゃんと行動しているのに、
結果がでないのはなぜなのか?


これも、たくさん原因があって、
現在開催中の6か月プログラムで、
その原因と対策をお伝えしているのですが、



ひとつ目には・・・


どれくらいの確率で成果がでるのかを
教えられていない


その可能性があります。


確率です。


たとえば、

イチロー選手と同じくらい練習していて、
イチロー選手と同じくらいの身体能力がある人が、


イチロー選手と一緒の練習を半年間続けて、
イチロー選手から指導を受けたとしても、



打率10割にはなりません。


教えたイチロー選手でも、
3割か4割ですよね。
(野球に詳しくないのですいません)



このような場合は、

もしもイチロー選手と同じ打率に
なっているのであれば、
結果を出せていることになります。


教えてくれた方と同じ結果を出せていると
喜ぶべきだと思います。


それ以上の結果を出したいのであれば、
イチロー選手以上の方から
学ぶ方が早いかもしれません。



ここまでをまとめますと、

セミナーや本で学ぶ場合は、

その方法で行ったら、
どれくらいの勝率なのか?


を聞いておく必要があります。



このような確率が書いてある本が
少ない気がします。


あたかも、
これさえやれば100発100中みたいな
書き方の本が多い気がします。


では、セミナーはどうかと言えば、


「今お伝えしたことをそのままやれば、
3か月後には、48%の確率で、
うまくいきますよ」


と教えてくれるセミナーも
少ない気がします。
 *チラシなどはデーターがあるので、例外です


ここまで丁寧に教えてもらえれば、

教えられたことを2か月実践した結果、
38%の確率でうまくいっていれば、


よし、順調に違いない!


と確信を持つことができ、
自信をもって続けられるのでは
ないでしょうか?


僕はそう思っています。


ここまでお読みになられて、
こんな風に思われたかもしれません。


「よし、セミナー中に、

『教えていただいたこを忠実に実践しますので、
何か月後にどれくらいの確率でうまくいきそうですか?』
 *自分の現状も伝えた上で

ということを聞こう!」


と。


これはやってはいけないことです。



というのは、
そのような質問をされたことがない
講師は困ってしまって、

そして、時間の関係上、
適当な数値を言うかもしれません。


また、
「100%この方法でうまくいく」と
思っている講師の方場合、
プライドを傷つけるかもしれません。



おススメは懇親会です。

あれやこれやと信頼関係を築くような
ことをして、
講師の方がリラックスした頃をみはからって、


「実際のところ、どれくらいの確率なんですか?」


とやんわりと質問するのがよいと
思います。


さて、確率の話が長くなってしまいましたが、
お伝えしたいのは、
お伝えしたいのは、この話だけでは
ありません。



ちゃんと行動していても
結果がでないのはなぜなのか?



具体的な内容は、弊社が提供している
学び方通信⇒こちら

で順を追ってお伝えしておりますので、
そちらをご確認ください。


ちゃんと行動していても
結果がでないのはなぜなのか?


セミナーや本で学ばれている方は、

ノウハウよりも

マインドセット(心構え、あり方、考え方など)が
大事



ということは充分に知っておられると思います。

成果を出すためには、

ノウハウ:マインドセット=2:8

と言われたりするようです。



ということは、

ノウハウだけでなく、マインドセットも
学ぶ必要がある。

と思われたかもしれません。



僕もそう思います。


マインドセットも学べば、
結果が出やすくなります。


たとえば、SNS集客の方法(ノウハウ)だけでなく、
SNS集客のマインドセットも自分のものにすれば、
成果がでやすくなると思います。


実際に僕も、
セミナーに参加して、

ノウハウだけでなく、
マインドセットも学ぶことで、

売り上げが数百万プラスになりました。


となると、

マインドセットも教えてもらえるセミナーがいい


という事になると思われたかもしれませんが、
 *本からマインドセットを学ぶのは難しいというか、
  かなり時間がかかります

マインドセットは、


「はい、集客のマインドセットはこれですよ。
暗記してくださいね」


と言われたところで、
すぐに自分のものになるものではなく、

また、マインドセットを理解したからといって、
すぐに自分のものになるわけでもありません。


普通、マインドセットを自分のものにするには、
行動して、体験して、体験して、体験して、
自分の腹に落ちた時にはじめて、


自分のものになるからです。



でも、通常だと時間がかかる
マインドセットを肚落ちさせるプロセスを

短期間でできるようになったら、
よいと思いませんか?


ノウハウだけでなく、
マインドセットも教えてくれるセミナー講師から
学べればベストですが、


もしもマインドセットを教えてくれない講師に
学んでいる時でも、

マインドセットを短期間で自分のものにできる
テクノロジー(再現性のある技術)を
持っていれば、


セミナーで成果を出し易くなると
思いませんか?


そのようなテクノロジーを
どこかで学び、できるようになったことが
あるでしょうか?


マインドセットを短期間で
自分のものにするには?



これは、トレーニング次第で十分に可能で
(私たちにはそのような才能がある)

マインドセットを短時間で吸収してしまう
テクノロジーがあります。


6か月間集中して取り組めば、
(早い人だと)

結果を出している人からノウハウを学べるのは
もちろん、

その方のマインドセットまでも、
短期間で自分のものにしてしまう
テクノロジーがあります。


ある意識状態にすると、
それが可能になります。


その意識状態をいつでも
作りだせるようになるために、

6か月間かかりますので、
講座でお伝えしております。


どのような意識状態?


リラックスしてα波を出した状態とか、
そういったものではありません。


目の前にいる人のマインドセットを
自分のものにできてしまう
意識状態です。


確率でいうと、

その意識状態が作り出せるようになると

5人に2人くらいは、
(5人の人から学んだ場合2人くらいは)

目の前の結果を出している人の
マインドセットを自分のものにできます。

もちろん、相手を選ぶ技術があれば、
もっと確率は高くなります。


暗記するとか理解するではなく、
その人と同じマインドが自分中にできあがる
感覚を感じられます。


このように
ノウハウを学ぶだけでなく、

結果を出している時に使っている
マインドセットや、
その他の要素を、

短期間で吸収して、
自分のものにするテクノロジーを
お伝えしております。


結果を出している人が、
何年もかかって自分のものにしてきた
マインドセットを、

短期間でいただける(自分のものにできる)なんて、
ありがたいことだと思いませんか?



このテクノロジーを持ちながら、
セミナーを受講し、5年、10年たつのと、

このテクノロジーを持たずに
セミナーを受講して、5年、10年たつのと、

どれくらいの違いがあるでしょうか?


現在、
マインドセットを教えるセミナーは
増えてきていると感じています。


しかし、結果を出すためには、

ノウハウ+マインドセット+他の要素

の3点セットが必要です。


上記3つのうち、

マインドセット+他の要素


を、私は

ビジネスセンス

と呼んでいます。


ノウハウは口で伝えられることが
多いですが、


ビジネスセンスを言語化して
伝えられることはあまりありません。


でも、
ノウハウだけでなく、ビジネスセンスも
吸収できるなら、

結果が出やすくなるのは明らかだと
思いませんか?


ですから私は、


結果を出している人から学ぶ時に、

ノウハウを学ぶだけでなく、

①ビジネスセンスを言語化していただく
 テクノロージー

②ビジネスセンスを吸収させていただける
 テクノロジー

を講座形式でお伝えして、
トレーニングしてもらっています。


このような事をいうと、


そんなことできるはずがない。
どうしてできるのか理由が知りたい。

と言われることがあります。


できないと言う方は「できない」と信じたい理由が
あるのでしょうから、
私がその人を変えることはできません。



「そんなことできたらいいな」と
ご自身の能力や可能性に期待したい方には・・・・


なぜ、できるのか?


理由はお伝えしません。
(ちゃんと学問的な背景はあります)

なぜならば、
理由を知らなくても、できるようになりますし、


理由をお伝えすると、


理解



納得


することで満足する人が多いからです。


冒頭の話に戻りますが、


セミナーや本から学ぶ目的は、
(知識習得が目的の場合は別)

結果を出すことや変化を起こすこと
だと思います。


理解や納得


という変化ではなく、


ビジネスで結果が出ている人になる


そのような変化を起こしていただきたいと
思っているからです。


行動前:家にいる


行動後:目的地にいる


遠くに移動するために車や電車、飛行機
という手段を使う方が多いと思いますが、


飛行機がなぜ空を飛ぶのか?


「理由がわからないと飛行機に乗りません。」


という方は少ないと思います。



私たちは、理解・納得しなくても、
結果を出すことができます。


いえ、理解や納得を求めるあまり、
行動が遅くなる方が多い気がしています。



さて、ここまでお読みいただきありがとう
ございます。


ここに書いたことが
全てではありませんが、


セミナーや本、人から学ぶ時に、
結果を出すテクノロジーをお伝えしています。


結果を出している人が持っている
マインドセットを吸収する意識状態の作り方

結果を出している人が持っている
言語化されていないノウハウを
言語化していただく質問の仕方

学んだことを結果につなげていくために
日常でやるべきこと、やってはいけないこと


など。


それらを含めて、


ビジネスセンスの学び方


と言っています。


それをサービスとして、
6か月講座でお伝えしております。


まずはあなた自身に
ビジネスセンスの学び方を
身につけていただきます。


そして、自身が学び方を身につけた後に、
クライアントさんに、
ビジネスセンスの学び方
(結果を出すテクノロジー)を
伝えてあげてください。


「杉浦さんだからできるんでしょ?」

とか、


「実例がないと信じられない」という方が
いらっしゃるかもしれません。


おっしゃる通りだと思います。

僕も、はじめてこのテクノロジーを知った時、
頭で理解して、


「すごい!」と思いましたが、


体感するまでは半信半疑でした。


でも、一緒に学んだ仲間や受講生さんが
次々と結果を出していくのを見た時
(もちろん、ちゃんと実践した方)


そして、僕自身がこれまで結果が出なかったことが
嘘のように結果がでるようになった時に
はじめて、


「これはホンモノだ」と思えました。


プライバシーの関係上、
全てはお伝えできませんが、


受講生さんの成果を少しずつ
お伝えしていきます。


学び方通信⇒こちら
にて、


説明会や講座の案内を優先的に
お送りしていきますので、


そのテクノロジーを自分のものにしたい


という方は、
ぜひ、ご参加ください。


説明会にご参加いただき、
テクノロジーの一部を体験されて、

それだけでさらに結果がではじめた方も
いらっしゃいます。


学び方通信に登録して、セミナー案内を
受け取りたい方は⇒こちら


編集後記
先日参加したセミナーは
顧客価値向上パートナーズの林田さんの
セミナーです。
 林田さんのホームページは⇒こちら

hayasidasan


林田さんは知人でもあり、
ともにマーケティングを学ぶ仲間であり、
常に人に与えることを大切にされていて、
僕が尊敬する方のひとりです。


最後にひとこと
どれだけ勉強して、理屈がわかっても、
重そうな飛行機が空を飛んでいるのを見ると、

ただただ、技術者の方への
感謝の気持ちしかありません。

いつも少年のような気持ちで、
飛行機が飛ぶのを眺めてしまいます。