昨日は博多でセミナーをさせていただき、

◆世界が認めた海老
懇親会では世界が認めたエビを食べてきました。

世界が認めた最高品質で、

添加物を一切使わず自然食のみ
飼育された海老のようです。

 *エビのお店情報は編集後記にて


博多10
 ↑
 懇親会後にお店の外で撮影
 参加いただいた皆さんありがとうございました^^


こんばんは、
【学び方】コンサルタントの杉浦です。


「ウルトラクイーーーーーーズ!!

セミナーを受講する時に絶対にやって
いけないことは?」



と聞かれたら、いくつ答えられますか?


ぜひ、考えてから続きをお読みください。


ちょっとずつ、ちょっとずつかもしれませんが、
考える癖をつけると、

チリが積り、山になります。



セミナーを受講する時に絶対にやっては
いけないことは?


 ・スライドが見えにくいところに座る。

 ・メモをとらない。

 ・腕を組みながら聴く。

 ・理解しない。


他に、何がありますか??


ぜひ、考え続けていただきたいのですが・・・・・


博多セントレア

セントレア空港の動く歩道です。
もちろん、動く歩道を闊歩しました^^



博多駅

博多駅に到着。
ホテルを探しましたが、見事に道に迷いました。


そして、6月8日(木)はセミナー準備。

6月9日(金)は翌日セミナーを
控えていましたが、

思い切って、別府へ移動し、
温泉につかってきました。


硫黄の香り
色気のある女性との混浴(ご夫婦?)
鳥のさえずり
温泉の地熱の熱さ
温泉の結晶の黄色い色
 ・
 ・
 ・

五感を刺激されて、
久しぶりにリラックスできました。



普段ほはほとんど、

大脳の前の方(思考)ばかりを使っていますので、
別府の旅では、

とにかく、五感で感じ、
今・ココを大切にしました。

   ・

   ・

   ・

   ・

   ・



さて、クイズの続きです。

◆セミナーや研修の学び方

よくよく考えると、
セミナーを受講する時に、

どのような学び方をすれば、
セミナーで学んだ内容を実践できる自分になり、


そして・・・
どのような学び方をすれば、
セミナーで学んだ内容を結果につなげられるのか?
教えられたことはないような気がします。




セミナーを受講する時、

・事前準備で何をして、
・セミナー中には何をして、
・セミナー後には何をするのか?


この3つを正しく行うと、
セミナーが終わった後に、


「よしっ、頑張るぞ!」ではなく、


「よし、これで間違いなく結果がでるぞ」


と、目標を達成できる手ごたえを
強烈に実感できるようになります。


つまり、

『学んだ内容を実践してみないと、
うまくいくかどうかわからない』、


ではなく、

『うまくいくことが約束された受け方』を
できるようになりました。


そのため、現在では、
セミナーに投資をしても
(今年度だけでも220万以上)

セミナー終了前までには
投資金額を回収できるようになりました。





◆セミナー受講時の過去の失敗

私は過去、セミナージプシーでした。

最低でも月に1回はどこかのセミナーにでかけて
いましたし、

DVD教材や書籍も買いまくっていました。


セミナーの案内文を見て、

『今後この内容をお伝えする機会はありません』

と書かれていると、機会を失うかもしれないと思い、
あまり深く考えずに申し込んでいました。


カリスママーケッターの神田氏のセミナーや、
神田さんのビジネスパートナーのセミナーなどに、
よく行きました。


神田さんは話が上手なので、
セミナーを受けていると、

なんとなく理解できた気がして、

「なんとなくできそう!、なんとなくうまくいきそう」

という気分になります。


で、家に帰ると行動しなかったり、
行動したとしても、思ったように結果が
出ませんでした。


◆セミナー受講準備について


セミナー開始時に

「今回のセミナーに参加した目的は?
目的を明確にするとセミナー内容の理解が深まります」

とか言われて、

目的を書きだすのですが、

正直・・・・

どれだけ書いても、
書いた内容をグループの方とシェアーしても

肚落ち感を感じたことは
一度もありませんでした。


⇒今ではセミナースタート前日に、
 そして、セミナー申し込み前に、

 自分事として、セミナーに参加できるようになるシートに
 記入し

 それを書いてから参加しています。


 いえ、そのシートを書くようになってから、
 セミナーに行く回数がかなり減りました。

 ほとんどのセミナーは、
 なんとなく必要そうに感じていただけで、

 深く深く掘り下げて考えてみると、
 受講する意味がないことに気づきました。

 そのおかげで、セミナーへの投資金額が
 減りました。

 毎月1回、5万円のセミナーに参加していたとすると、
 年間で60万円の経費削減になります。

 東京⇔名古屋間の交通費を合わせると、
 72万円の経費削減になります。


◆セミナー受講中にやるべきこと、
 やってはいけないこと


メモを極力取らなくなりました。


とったとしても、
いつ、どこで、何のために使うのか?

その用途が明確になっていますので、


メモをとったけれど、

復習するだけ、
理解を深めるだけ

ということはなくなりました。


もちろん、知識を理解するためのセミナーであれば、
理解を深めるために復習をすることは
大切だと思いますが、


ハウツー系のセミナーの場合、

ビジネス上の結果を出すために参加していることが
多いと思いますので、


結果がでる学び方をしないと、
あまり意味がないように感じます。


過去に社会人受験生さんを4000人以上
指導していた時、

ノートの写真を送っていただき、
どのようなノートの取り方をしている方が
試験に合格しやすいのかを分析したことがあります。


その習慣があるためか、
今でも、セミナー中の人のノートや、
コンサルのクライアントさんのノートの取り方を
見る癖があります。


そして、ノートの取り方をみれば、
その人が結果を出せる人かどうかは
だいたいわかります。


◆うなづかない。


講師の先生が話しやすいように、
コクリ、コクリ、コクリと頷いて聞いていますが、


本当に大切な事を聞いている時は、
うなづきません。


?が浮かびましたか?


もう一度お伝えします。

本当に大切な事を聞いている時は、
うなづきません。



何度もお伝えしますが、
ハウツー系のセミナーを受講する場合は、


「わかった!」を生み出すことが
セミナー受講のゴールではないはずです。


「なるほど!」を生み出すことが、
セミナー受講のゴールではないはずです。


「よしやってみよう!」を生み出すことが、
セミナー受講のゴールではないはずです。



「あっ、できている自分が十分すぎるくらい
想像できる!」
私は、これをセミナー受講のゴールにしています。


◆セミナー後にやること

もちろん、
セミナー中に決めたTO DOを実践するのですが、

ただ行動するだけではありません。

さんざん、それで失敗をしてきましたので。


「えっ、杉浦さんの行動量が足りなかっただけでしょ!」


と言われるかもしれせん。


確かに、今から考えると

(セミナー受講後に、)
行動していたといっても、

成功者と言われる人に比べると、
行動量が少なかったと思います。


でも・・・

うまくいく確信がないまま行動し続けるのは
つらいと思います。


これでいいのかな・・・
これ、続けていればいつかはうまくいくのかな・・・・


という不安を持ちながらの行動では、
パフォーマンスが上がりにくいです。


⇒現在は結果がでる確信を持ちながら
 行動する

それを基本にしています。



今回お伝えした内容だけでは、

「じゃあ、具体的に何をしたらいいの?」

と思われるかもしれません。


もっと具体的にお伝えすれば、
なんとなくわかった気になるかもしれません。


しかし、師匠から口うるさく言われたことが
あります。


それは・・・


「中途半端なアドバイスは中途半端な
行動を生み出す」


です。


セミナーも同じだと思います。

中途半端に理解して、
一生懸命頑張って、

もしも結果がでなければ・・・・


一度や二度ならともかく、
ずっとずっとそのようなことが続いたら・・・・

自信を失ってしまう人がいると思います。


「あきらめてはいけない!」

と言われます。


本当にその通りだと思いますし、
私も何度もその言葉に助けられましたが、


「あきらめてはいけない!」
「よし、諦めないぞ!」

という方へ。


現実を直視していますか?

・売り上げをあげる
・集客をする
・アクセスを集める

などのゴールを達成するために、
セミナーを受講することが多いと思いますが、


その結果に本当に近づいて
いっていますか?

実際、

いくらの投資をして、
どれくらいの時間をかけて、

その結果、何が起きていますか?



僕はセミナーで(6か月講座で)
出したい結果が最短のスピードで出る学び方

お伝えしていますが、


結果を出していただくのはもちろんのこと、


セミナー受講する際の『学び方』は
ちゃんとトレーニングも受けたし、
結果も出ている。


と、自信をもって言える人になっていただきたいと
思っています。

具体的にどのような手順で、
どのようなマインドを使いながら、

結果につながる階段を登っていくのか?
いつでも自分の口で説明できる人に
なっていただきたいと思っています。


そのために6か月間プログラムを
提供しています。


現在、6月開催の名古屋講座は
おかげさまで満席になり、

博多での開催も検討しています。
(ご紹介をいただきました)


次回の名古屋開催は来年の2月か6月スタートを
予定しています。


博多開催はご紹介をいただき、
某企業での開催になりそうです。
(提案が通れば、ですが・・・)


メールマガジンにご登録いただけた方に、
優先的に、早期割引や早期申込み特典を
お伝えします。


・メールマガジン登録の登録は下記から
 ⇒http://sugiura.blog.jp/archives/51979117.html
   *登録された方に、
     『人をを動かす魔法の言葉』プレゼント中

     実際に使ってみて、目の前の方が
     主体的に行動されるようになったとの
     報告をいただいております

今回お伝えした内容はとても重要ですので、
メールマガジンでも何度もお伝えします。

人は7回以上聞かないと(読まないと)
肚落ちしないと言われていますので、
しつこいくらいに何度もお伝えします。

ぜひ、メールマガジンにご登録ください。
 ⇒http://sugiura.blog.jp/archives/51979117.html



博多講師

セミナー参加者の馬場さんが撮影して
くださいました。


博多エイムアテイン
今回お借りしたセミナー室は、
一般社団法人エイムアテインさん。
代表の喜納さんともセミナー翌々日
お話しする機会をいただき、

夢に共感しました。
実現に向けて、応援させていただきたいと
心動かされました。



編集後記


博多えび2

パリ久留米に在住の中島さんの
粋な計らいで、4000円で、
これでもかというくらいに海老料理がでてきて、
さらに飲み放題。

笑うだるまにて。


博多7 エビ

揚げ物もありましたし、海老チャーハンも
美味しかったです。

話に夢中でちょっとしかチャーハンを
食べられませんでした!!

目の前の女性(誰とは言いませんが)に
食べられた~~!

博多9

過去、東京で一緒に講座受講した仲間も
応援にかけつけてくれました。

博多8

懇親会から参加してくださった方もいて、
漫談のようなお話をお聞きしました。

博多6

懇親会も楽しんでいただけて
よかったです。

222フロントセミナー

関係ないけれど、2月22日に名古屋で開催した、
セミナー。
たくさんの仲間に応援していただけました。


【セミナー参加者さんの声】
 大好きな友人の
杉浦元重さんのセミナーを受けてきました♪

正直、僕は社員を持つ経営者ではないので、
あまり関係ない内容かなと思っていましたが、
そんなことは全くなく、

脳科学に基づいた、素晴らしいお話を
聞くことができました!(*>∀<*)

経営者と社員の関係性が良くなり、
自立型社員がたくさんいる会社。

これからの日本をイキイキとした国にするためには、
めちゃくちゃ必要な内容でした??

以下、簡単にアウトプットさせていただきます(^^)

・日本人はもったいない学び方をしている。

・人が行動し続ける理由。

・主体的になり、成果を上げられる方法そのものを教育する

 ・人が成果を出すのは・・・

★反骨心
なにくそ!
=アドレナリン

★小さな成功体験
=ドーパミン→継続性

これらを意識的にやっているかどうか。

・「納得」しても成果は出来ない。

・こっちが一生懸命になっても無意味。

・できない人はアプリが少ないだけ

・考え方一つで結果が出る

・受けた方がいい研修、受けない方がいい研修。

・「やってみたいな!」ではなく、
「できそう!」と思える学び方。

・できてないときは、うまくいかないセンスを使っているだけ。

・曖昧な思考は
曖昧な行動になり
曖昧な結果になる