桑名での研修を終えて、
長島に近いので、ジャズドリーム長島に行くことにしました。

その道中のコンビニで・・・・

最近、コンビニにコーヒーメーカーが置いてあるのが
当たり前になっていますが、

そこで出たコーヒーカスを

 無料でお持ち帰りください


とサービスしていました。


とても面白いアイデアだと思いました。


ゴミとして捨てるものでも、欲しい人がいる。

コンビニのサービスはどこも同じ。
そこに付加価値をつけるために、
自分たちにすでにあるもの(ゴミと思えるようなものも含めて)や
経験を洗い出しする。

するとそこに見えてくるアイデアがあるかもしれない。


そして、面白いと思ったのは、
コーヒーのカスを無料で配っていることではありません。


このアイデアを実行しようとした勇気に
面白さを感じました。

そんなこと、コーヒー屋さんがやってるよ
とか、
そんなの欲しい人いないんじゃない
とか、
コンビニの売り上げにつながらないんじゃない
とか・・・・

否定的な意見がたくさん出たんだと思うのです。


でも、やってみなければわからないし、
やってみることで見えてくるものは必ずある。
想像もしなかったことに気付くことも多い。


ということで、
すでにあるもの(ゴミと思うようなものも含めて)や経験
などをすべて書き出してみるのは、
簡単なように見えて、いつでもパワフルな方法です。

そして、リスクが少なければ何でもチャレンジしてみることが
大事だと思っています。

杉浦